ダイエット

ダイエット中にチョコ食べたい?無糖・低糖質な通販で人気の商品は

糖質制限していても、チョコレートは食べたい。

でもですね、
有名メーカの「ミルクチョコレート」の原材料を見ると、
最初に「砂糖」と書いてありませんか?

ということは、チョコの原料、「カカオマス」より、砂糖が多いということです…

それを知ってからは、普通のチョコレートは食べれません。
ほとんど砂糖…ですから…

ですから、砂糖不使用で低糖質のチョコレートならいいかと。
そこで、通販で人気の「チョコレート」を紹介します^^

砂糖不使用のチョコレートで楽しくダイエット

小さい頃から食べている、誰でも知ってる、「ロッテ・明治・森永」の板チョコ。
その板チョコは「ミルクチョコレート」と書いてあります。

名前にチョコレートと書いてありすが、
中身の半分以上は砂糖などの「炭水化物」です。

はじめに書きましたが、
1番目に「砂糖」と書いてあれば、砂糖が一番多く入っているということです。

ま~チョコレート風味の砂糖菓子ということですね…

ですから、ダイエット中にチョコレートを食べたいと思ったら、
砂糖を使っていない「ノンシュガー」ならいいというわけです。

チョコレートの原材料でうれしい材料は

私がチョコレートを食べるときに気にしている原材料は「カカオマス」。

この「カカオマス」はチョコレートの原料です。

カカオの含有量70%以上を「ハイカカオチョコレート」とか言いますが、
カカオマスがたくさん含まれると、テレビでも良く聞く「ポリフェノール」の量が多くなる。

ポリフェノールは
 ↓
抗酸化作用がある
 ↓
老化の原因・活性酸素を取り除くといわれています。

チョコレートを食べても楽しくダイエットできる方法をまとめると、

  1. 無糖(シュガーレス)
  2. カカオの含有量が多いもの
  3. 原材料の最初が「カカオマス」

チョコレートの通販で人気の商品を選ぶなら

砂糖(糖質)が少なくて、カカオマスが多いチョコレートがいいですね。

でもコレがちょっと難しいんです。
その一つに「カカオマス」が増えると、どうしてもカロリーが高くなる、問題です。

植物性の油脂が多いからカロリーが高くなるんです。
ですが、「糖質はオフ」されて低糖質になります。

カロリーと糖質なら、どちらが少ない方がいいか?

それは…「糖質」です!
理由はご存じの通り、糖質が多いと、
最終的に脂肪となって蓄積されるからです。

では、無糖のチョコレートを通販するなら?

原材料は「カカオマス」が多いのを選びます。
それは、ポリフェノールが多く含まれるので、健康にも美容にも良いから!

カロリーより「糖質」をカットすべきなんですね。

シュガーレス(無糖)チョコレートの口コミ

星1-2のまとめ
  • 一粒がすごく小さいので10粒食べても満足できない…
  • 砂糖不使用とありますが、なぜか甘すぎます。
  • 味ですが、美味しくもなく、まずくもない。
  • ビターのチョコの「カカオマス」の含有率を表示してほしい
星4-5のまとめ
  • 無糖なので、糖質オフダイエット中でも食べていいんです!
  • 産後ダイエットで通販しました。糖質多めのお菓子との置き換えです。
  • 普通のチョコと比べたら味は自然ですが、手作りお菓子用のチョコだと感じた。
  • 糖質制限中ですがチョコ好きでなのでノンシュガーのダイエットチョコはありがたい!
  • どちらかと言うと、ケーキの材料として使うほうが多いです
  • つい食べすぎるほど美味しい。1日分として小分けすると食べすぎないかも^^
  • 無糖なので、甘くなくさっぱりした感じがいいです
  • 味は昔食べた駄菓子屋さんのチョコレートかな。でも甘さは普通のチョコレート
  • 血糖値が気になる生活ですが甘いチョコ大好き…コレは大変うれしい商品
  • とにかく植物油など添加がないのがいい。高品質なチョコレートです
  • 体重が増えて、ヤバくなっているので、重宝しています
  • 値段が高いと思ってましたが、大量に入っているのでお徳かな
  • 甘さ控えめな大人のチョコ!って感じ

さいごに

ミルクは甘いと口コミが多かったので、ビターにしました。

昔良く食べてたミルクチョコレートは、砂糖のかたまりですね。
だから、甘さで味覚が麻痺していたかも。

あとですね、糖質制限して長くなると、味覚が敏感になってきます。

そうなってくると、素朴なチョコがいいんですよ。

送料無料だし。

-ダイエット
-

Copyright© 通販で楽しい生活!人気商品みつけた , 2021 All Rights Reserved.